株式会社グレースイメージングへの出資について

「QB 2号ファンド」は、2021年8月27日付で、株式会社グレースイメージング(以下、「グレースイメージング」)へ出資を行いましたのでお知らせします。

 

グレースイメージング は、慶應義塾大学 医学部 中島大輔 助教らが開発した、汗中の乳酸量を簡便かつ低コストに測定・可視化するウェアラブルデバイスの事業化を目指すベンチャーです。

 

昨今の心不全急増において、死亡・再入院リスクを低下させる心臓リハビリテーションは、リハビリ中の簡便かつ低コストな運動負荷量測定法がないため、普及が進んでいません。グレースイメージング は、本ウエアラブルシステムを医療機器として病院等に提供することにより、心臓リハビリテーションの普及を促し、人々の健やかな生活に貢献することを目指しています。

 

詳しくはこちらをご覧ください。(NewsRelease210827

お問い合わせはこちら