株式会社スディックスバイオテックへの出資について

「QB ファンド」は、2019年7月19日付で、株式会社スディックスバイオテック(以下、「スディックスバイオテック」)へ出資を行いましたので、お知らせします。

 

スディックスバイオテックは、糖鎖ナノテクノロジーを用いた超高感度・迅速・非侵襲性のウイルス遺伝子検査を可能にするウイルス検査トータルシステム等の開発を目的として、2006 年9 月に設立された鹿児島大学発ベンチャーです。また、鹿児島大学認定ベンチャー制度により鹿児島大学認定ベンチャーの称号が付与されています。

 

今回の資金調達で、より一層開発のスピードと品質を高め、先進医療で実証中のインフルエンザ検査キットの薬事承認と保険適用を早期に実現します。また、家畜家禽の現場でのウイルス性疾患の検査の一般化を目指します。

 

QB キャピタルは、社外取締役派遣を予定しており引き続きハンズオン支援を行ってまいります。

 

詳しくはこちらをご覧ください。(NewsRelease190731

 

本件は、本日2019/7/31付の日本経済新聞に掲載されました。

日経電子版へのリンクはこちらをクリックしてください。

お問い合わせはこちら