株式会社スポーツセンシングへの出資について

「QB 第一号ファンド」は、2018年9月7日付で、株式会社スポーツセンシング(以下、「スポーツセンシング」)へ出資を行いましたので、お知らせします。

 

スポーツセンシングは、九州大学大学院芸術工学府(旧九州芸術工科大学)出身の澤田泰輔氏が2015年に起業したベンチャーで、スポーツ分野およびリハビリテーション分野を中心に製品の開発、製造および販売、その他、スポーツテック/IoTに関するシステム構築等を行っています。

詳しくはこちらをご覧ください。(NewsRelease180921

 

本件は、本日2018/9/21付の日本経済新聞に掲載されました。

日経電子版へのリンクはこちらをクリックしてください。

 
お問い合わせはこちら